旅の第2章に出発しました!
2018.05.18 内山大地・内山涼

旅の第2章に出発しました!

旅の第2章に出発しました!


夫婦で世界を旅していますタビワライフの内山大地、涼です。
僕たちは2015年6月末から新婚旅行で世界一周の旅に出発して、昨年2017年12月までの2年半約900日間の旅をしてきました。

そして、今年の4月からまた旅に出かけています。
ここでは僕たち夫婦がこの旅を通して感じたことや気づいたことなどを書き綴っていきたいと思います。

もしよろしければこの場所を通して、僕たちと一緒に世界を旅してもらえたら嬉しいです。
※「タビワライフ」という名前でブログやInstagramなどでも旅の様子を発信しています。


●簡単な自己紹介とこれまでの旅の話

はじめに僕たち2人の簡単な自己紹介とこれまでの旅の話をさせていただきます。
私(大地)と妻の涼は今年30歳になる同い年の夫婦です。

2015年6月に結婚式を挙げて、その1ヶ月後の6月末から「新婚旅行で世界一周の旅」に出かけています。
当初の予定では1年くらいで旅を終える予定でしたが、世界の広さと面白さ、あとは自分たちののんびりとした性格が重なって今に至っております。

これまでの2年半の旅ではアジア、アフリカ、ヨーロッパを中心に24各国を旅してきました。
旅先で出会う景色や人、自分の中の感情などその瞬間の想いを共有できることが2人で旅をすることの最大の魅力だと感じています。
その反面、トイレとお風呂以外は本当にずっと一緒にいるのでお互いの感情をぶつけ合ったり、うまくいかないことを相手のせいにしたりとケンカも日常茶飯事です。

まぁ、それでも今日も一緒に旅を続けているのでそこそこ上手くいっているのではと思っています。


●僕たちの旅は?

僕たちの旅は基本的にノープランです。
どこに行きたい、これは観たい、こんなことはしてみたいというような自分たちを突き動かす強い思いみたいなものは正直あまりありません。

そのため、人におすすめされたり、面白そうなことを聞くとルートを変更したり、滞在期間を伸ばしたりしてきました。
これまでの旅では予定をしていなかったフィリピン留学に行き、そこで出会った人の一言でオーストラリアのワーキングホリデーに行き、気づけば当初思っていた1年くらいの旅の期間を終えていました。

ただ、最近ようやく自分たちの旅というものがわかってきたように感じています。
僕たちの旅は観光地や有名所を回るような旅ではなく、その土地で暮らすようなゆったりとした旅です。

非日常だった旅が長く続くことによって、旅することが日常に変わってきました。
その反対に日常だった暮らしが非日常になり、旅をしながら安心や安らぎ、留まれる場所を探していることに気がつきました。

日本で仕事をしていた時は自由なイメージの旅に憧れを持っていた自分たちも、この感覚には最初驚きました。
ないものねだりかもしれませんが、そんな暮らしと旅、旅と暮らしのちょうどいいバランスが自分たちの中で感覚的にわかってきたように感じています。


●これからの旅について

僕たちはこれから自分たちの旅を通して、ある意味でわがままに自分たちの人生を歩んでいきたいと思っています。

旅をしていると初めてのことがたくさんあります。
そのため不安に感じたり、悩んだりすることも多いです。失敗することはしょっちゅうで上手くいくことの方が珍しいです。

その度に、立ち止まって2人で考えて旅の進む方向を思いっきり悩んで行きたいと思っています。
こんな僕たちの旅ですが、どうぞこれからもお付き合いいただければ幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

https://youtu.be/mRfpossIHLw

タビワライフ 内山大地・涼

レポーター紹介
内山大地・内山涼
内山大地・内山涼

内山大地・内山涼
うちやま だいち・りょう
バックパッカー
新婚旅行で世界一周の旅をしている28歳同士の夫婦。2人の夢であった新婚旅行で世界一周を実現するため節約生活を経て、2015年6月末から夫婦で世界一周の旅に出かけています。

ブログ
Facebook
Twitter
Instagram