2021.03.05
リリース

MYSTERY RANCH 【Still Crazy Campaign Spring 2021】 を実施致します。

MYSTERY RANCH 【Still Crazy Campaign Spring 2021】を実施致します。

ミステリーランチ創設者のデイナ・グリーソンは自分たちの未だ衰えぬ優れたバックパックづくりへの熱意や、飽くなき探求心、愚直さを “Still Crazy” と表現します。

ミステリーランチは皆さんの ”Still Crazy” を応援します!ミステリーランチのバックパックと共に狂おしいほど夢中になりましょう!!

本キャンペーン期間中にミステリーランチ商品を税込み16,500円以上お買い上げの方に、オリジナル手ぬぐいをプレゼント致します。

【キャンペーン開始日】 3月13日(土)~  ※手ぬぐいが無くなり次第終了
【キャンペーン実施店舗】MYSTERY RANCH TOKYO、A&F COUNTRY各店、全国のMYSTERY RANCHディーラー(https://www.mysteryranch.jp/store-locator/
※キャンペーン実施の有無などについては各店舗へお問い合わせください。

ミステリーランチのモノづくりに対する真摯な姿勢にも通じるこだわりが詰まった特別な手ぬぐい。熟練職人の優れた技術で、アイコニックなオリジナルデザインが手捺染されています。

全面に配されたスピナーはどこか和風な雰囲気を醸しつつ、ミステリーランチらしさをこれでもかと主張します。上下左右と手ぬぐいの端までスピナーが連続し、途切れたスピナーは隣に並べた手ぬぐいのスピナーとピッタリ重なるようデザインされています。

雑誌『SPECTATOR』をはじめ、様々なデザインワークで活躍するアートディレクター峯崎ノリテル氏((STUDIO))が『ミステリーランチの優れた製品がより多くのユーザーに愛されるように』と想いを込めてデザインしてくれました。

本体は手ぬぐい用に織られた特岡と呼ばれる最高級の生地で、綿100%の細い糸による柔らかな質感と滑らかな手触りです。

染めは創業95年、鯉のぼりや着物、半被などの手捺染を専門とする染色屋さんによる渾身作。一般的な捺染では生地の表面のみが染められますが、こちらは伝統と試行錯誤の上に確立された技法により生地の裏側までしっかり染め抜かれています。デザインのアウトラインもくっきりしていて、とても美しい仕上がりは正にアートの域です。

特別に目が細かい紗の版を用いて、専用に調合された染料を二人の職人の力でじっくりと押し出して染められます。絶妙な印圧と息のあった手つきでスキージを動かす回数はなんと、6往復。一枚一枚の手ぬぐいが時間を掛けて丁寧に染められています。

手捺染の後は蒸し工程により染料を定着させ、さらに糊などの不要な成分はきれいに洗い落とされます。そして、標準より少し長い100センチで裁断され一本の手ぬぐいが完成されます。

この少し足された長さが『寒い時に首に巻く』『強い陽射しのときに頭に被る』『お弁当を包んだり、風呂敷のように使う』など、手ぬぐいの用途を広げます。日常生活からアウトドアアクティビティーにトラベルと、さまざまなシーンでお使いください。

https://www.mysteryranch.jp/

関連ブランド
MYSTERY RANCH