2019.05.24
ストア

保冷力アップでお値段ダウン! シアトルスポーツのソフトクーラーがリニューアルしました。

 1987年に製造を開始した、ソフトクーラーの元祖アイテムが「フロストパック」としてリニューアルしました!


キャンプ場や水辺のアウトドアシーンで定番のソフトクーラーですが、初めてこの商品を市場に送り出したのは、実はSEATTLESPORTS社(シアトルスポーツ)なのです。
頑丈で壊れにくく、保水しないポリエステルウェビングや世界に先駆けて採用した高周波によるシーム溶着技術はそのままに、生産拠点をアジアに移すことで、断熱素材を倍にして保冷効果を大幅アップしながらも、お値段が従来品に比べて30%~40%もお求めやすくなっております。

サイズは、12QT(約11.3L)本体価格/5,200円、23QT(約21L)本体価格/6,000円、25QT(約23.6L)本体価格/6,800円、40QT(約37.8L)本体価格/8,600円の4モデル。

カラーはレッド、ブルー、イエロー、ホワイト、サンドの5カラー展開。セカンドクーラーとして、サイズを変えて買い足したりと是非ご検討下さいませ。

オンラインストアはコチラから 

モチロン、やっぱり従来品の「MADE IN USA」の「ソフトクーラー」が良いでしょッ!というお客様も今ならリニューアル前の「ソフトクーラー」も店頭で入手可能です!「MADE IN USA」にこだわるお客様もお急ぎ下さい!
→6月2日(日)まで、A&Fカントリー全店舗で『MADE IN USA FAIR』も開催中!

ココがリニューアル後のおすすめポイント!

☆断熱層が1枚から2倍の2枚になり、保冷機能がアップ!

☆従来品に比べて価格が30%~40%もお求めやすく!

☆12QT、23QTのショルダーストラップに、LOCOMODIVシステム(ラバー部分)が採用!より滑りにくく、背負いやすく!

 

今までもリニューアル後もおすすめポイント!

☆高品質な高周波によるシーム溶着だから、水+氷を入れて使ったり、バケツのようにも使える!

☆保水しないポリエステルウェビング採用で頑丈で水辺の使用も◎!

12QT、23QT、40QTは2Lのペットボトルが縦に入ります

☆SEATTLE SPORTSが「元祖ソフトクーラー」ブランドです!


【SEATTLESPORTS】

なぜ我々はSEATTLE SPORTSを選ぶのか。
海、山、川のアウトドアフィールドに囲まれたシアトルで、パドラーである二人の兄弟によって1983年に設立されました。彼らは、カヤックでの遠征を成功する為に、完全なドライバッグを作りたかったのです。そして彼らは具現化し、RF溶着を用いたドライバッグを製造した最初の企業です。シアトルでできるアウトドアスポーツをコンセプトに最先端技術を用いて、誰にでも手頃な価格で高品質な商品を作り続けています。 (U.S.A.)

BE ORIGINAL
SEATTLE SPORTSがオリジナルです! 日本でも人気のあるソフトクーラーを初めて世に送り出しのが、SEATTLE SPORTSです。ブランドが設立された1983年から4年後の1987年に製造を開始し、瞬く間に各業界、アクティビティで使用されるようになり、設立から35年以上たった今でも水のアクティビティに対しての情熱を燃やし、革新的な商品を作り続けています。

WHYポリ?
なぜSEATTLE SPORTSはポリ製ウェビングを使用しているか? ポリ製ウェビングは、水分を吸収しない為、ナイロン製のように濡れる事で起きる機能低下がおきません。ナイロン製は水分を吸収し、重く固くなります。水のアクティビティとの相性を真剣に考えているSEATTLE SPORTSでは濡れる事が前提で作られている全ての商品にポリ製ウェビングを使用しています。

関連ブランド
SEATTLE SPORTS